兼さんの愛は偉大だった

  • 2018.08.17 Friday
  • 22:43

7月3日の朝までは、確実に彼の愛は偉大でした。

気を抜いても抜かなくても兼さんがドロップするほど、和泉守兼定ドロップ祭り状態だった我が本丸。

7月3日のメンテナンス以降は、あんまりでなくなりましたが、それまでの出方は最早異常だった…

 

「柊さん、兼さんに愛され過ぎじゃないですか??」

という、職場の元同僚の一言に触発され、兼さんがどれほどうちの本丸に来ているのかを「統計とってやる!」と宣言してからもう半年。

最初は1週間か2週間くらいの限定でやってたつもりだったんですが、気付いたら楽しくなってて、結局ずっと続けてました。

まあ、出陣した際の全体の統計なので、出陣先が偏ればドロップも偏るんですが、私の場合はどこへ行っても兼さん祭りだったので、この際全体のだけを取ろう、と。

どこに出てドロップしたか、までは控えてあるので、細かくやればもっとどんな感じかが見えると思うのですが、それはまた気が向いたらにします。

 

以前の記事であほのごとくぼろぼろと途中経過みたいなのを載せてるんですが、7月2日くらいまでのでとりあえずキリが良いのかな、と言うことでまとめました。

 

 

どや。

…こまかい。

JUGEMに画像をアップロードしたら、見事に縮小されました。

ええと、視界をぼやかしてみてみるときっと読めると思います。無理か?

長い表が全体のドロップ数で、短い表が上位10までのランク表。

更に、左は出陣全体の集計、真ん中は検非違使戦闘以外、右が検非違使戦闘、と集計をしてみました。

イベントドロップも一緒に集計しましたが、それは全て除外してあります。

統計開始が2018年2月22日からで、この一覧は7月3日まで。ここまでの集計を終えた後、ランク表の「和泉守兼定」の部分に色をつけてみたら、まあ結構出てますね。

主に向かうのが、冬の間は短刀を育てていたので江戸城内。検非違使目当てに三条大橋も行っていて、短刀を全て育て終えると、太刀や打刀のレベリングに厚樫山へ行っていたので、それで結構偏ったと思います。

でも山伏国広の出方が異常。

結構出ているとは思っていたんですが、まさかの数だった…。

 

と、まあ、自己満足の統計の話でした。

半年も掛けて集計して、ようやくうちの本丸の和泉守兼定愛の痛さが証明できたなぁと思います。

みんな信じてくれなかったんだよ…「兼さん好きだから兼さんに異常反応してるだけだ」とか言われたような、言われてないような。あながち間違いではなかったが。

 

まあ、そんなかんじです。

 

しかし、検非違使の五虎退ちゃんドロ率の方が異常な気がするんだよな…

 

JUGEMテーマ:刀剣乱舞(とうらぶ)

刀剣乱舞の統計の話と凍魚の背びれの話

  • 2018.03.01 Thursday
  • 01:33

夕方、スーパーで凍魚を買おうとしたら、カチンコチンの背びれに左手人差し指の脇を思い切り切り裂かれました。

ビニール袋に入れて口を縛ろうとしていたら、思うように縛れず悪戦苦闘している最中の出来事だったので、特に驚きもせずに結び終えてから落ち着いてみてみると、結構深くて。その場でオロナイン軟膏を傷口にのっけて、絆創膏を貼りました。

指の関節の上とかすぐ傍ではないので、指を曲げ伸ばししてもさして痛くはなく。

ただ、いまは傷口を乾燥させるために絆創膏を剥がしていますが、とても赤い。久しぶりに怪我をして絆創膏を内側から赤く染めました。ここまで血が出ることって最近はあまりなかった。

 

さて、本題です。

刀剣乱舞というか、和泉守兼定氏の統計を取ろうと意気込んでいたあの日から数日後(前回の記事)、和泉守兼定氏がやっぱり多いんだと思ってみていたんですが、その後すっかり現れることがなくなりました。

なぜ???あれだけ出ていたのに。

いや、むしろそれまで出過ぎていて、いま一時的に出てこないだけでしょうか???

どちらにしろ、昨日か一昨日、3日ぶりにドロップ兼さんを見ました。

そんな状態で迎えた2月28日。

統計数自体は、全体で362件。そのうち何件かは3月1日分が含まれてます。

※画像がおっきいので、別窓で拡大表示できます。

 

▼イベント+検非違使+通常合戦場のドロップ総合計がこちら。

 

どういうことだ。

どうしてこうなった。

 

和泉守兼定のいの字も出てこない。むしろ別な兼定(歌仙さん)が堂々の1位タイとは???

 

▼通常合戦場の合計

 

ど う い う こ と だ ? ? ?

 

▼検非違使

 

検非違使に関しては、むしろ五虎退くん出過ぎ。

 

……もう、なんも言えません。

今日も相変わらず和泉守兼定氏は現れず、五虎退くんと秋田くんが大量に降ってきます。

なんなんだ……

 

これに関して、同僚は「歌仙さんも…兼さんですよね」と冷静な判断を下していました。

私「じゃあ、(和泉守兼定を)なんて呼べばいいの?…和泉守さん?」

そんなんじゃあまりに他人行儀すぎて、兼さんはきっと拗ねる。

 

そんなかんじです。

刀剣乱舞の統計のはなし

  • 2018.02.24 Saturday
  • 02:38

もうなんか、この歳になってなにバカなことをしてるんだろうと思うんですが、言ってしまった手前やらぬわけにはいかず。

というか、エクセル弄るの楽しいからこれはこれでよい。

 

ときに、22日0時頃から記録始めて、24日1時半頃までで106件の記録が溜まったので、とりあえず一覧表を更新してみた。

そしてランキングをつけてみた。まだ件数少ないから幅も細かくないし、1とか2とかの差で競ってるので楽しくはない。

 

▼通常合戦場+検非違使戦+イベント合戦場の総合計ランク

#N/Aは、思考を放棄したのでそのままにしてあります。

どうせそのうち埋まって来るだろ。

全体だと秋田くんが多い。あと、宗三さんがぽろぽろ出るので、私の感覚では22日以降は宗三さん祭りみたいになってました。

秋田くんの後には、五虎退くんと宗三さんが続きます。

 

しかし、これではイベント効果が高すぎて正規の結果が出ていない気がしました。

あと、膝丸もやけに出ていたので、検非違使もちょっと省くか、と。

 

▼通常合戦場のみのランク

#N/Aは、いわずもがな。

……これです、これ。数式入力後Enterを叩いた私の頭の中で何か音がした気がしました。

兼さんの圧がひどい…この数字だけ見るとそうでもなさそうですが…、本当にすごいんですよ。

というか上位3人って、喜び勇んで極にした方々では……

宗三さんと同位には、歌仙さんとむったんが続きます。なんだろう……打刀祭り。

 

途中経過こんな感じです。

刀剣乱舞で統計とります(期間限定)

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 23:40

ほんとうに、まじで、笑ってしまうくらい、兼さん率がすごい。

 

一昨日の夜、江戸城下を1周した際のボスドロップが兼さん。

その後、布団に入りポケットを起動し、検非違使を1回倒してなくて日課が終わっていないことに気付き、江戸城内を1周しはじめるも、眠気に勝てず途中で寝落ち。明け方目を覚まし、携帯を開くと江戸城内の画面だったので、途中から再開して9割方寝ながら進めて行き、ボス突破。その際また眠りに落ちていて、朝6時過ぎ、何度目かわかりませんが携帯を開き、戦果画面から移行するとドロップの表示。まだ眠気に勝てず目を瞑っていると、耳元で「俺は和泉守兼定!〜」と聴こえ、ボスドロップが兼さんであることを知る。

もうこの時点で凄く笑える。

昨日は一日この話題で、同僚を2人も巻き込んで笑ってました。

まあ、昨日はこれだけでは終わらず、ずっと兼さん兼さん状態だったんですが。

 

今日の17時過ぎ、1時間ほど暇をつぶすために刀剣乱舞ポケットを起動しました。

さて、周ったのはいつもの江戸城内、ボスドロではありませんでしたが、ドロップがないまま中盤へ差し掛かり、いきなり出たのが兼さんでした。

その時、ちょうど手元の雑務の残りを処理していて(ごみすて程度のことです)、ほかの職員にちょっとイライラしながらブツブツ文句を言っていたんですね。だからいきなり現れた兼さんにびっくりして、隣の職員さんに変な目で見られるのも構わず笑ってました。ひとりで。

その後また同僚を巻き込み、結果辿り着いた結論が「主がイライラしてたから、怒りを鎮めるために兼さんが笑顔を誘ってくれた」ということになりました。

うん、そういうことにする。

 

で、ここからは同僚の一言による提案だったんですが、「あまりにも兼さん来すぎじゃないですか?統計とってみますか?」という言葉に、1週間限定で乗ってみることにしました。

とりあえず簡単に、マップとかイベントとか関係なく、戦闘後のドロップは誰が一番多いんず?というのを入手数から割合出してみようかと。

兼さんにばかり気を取られて、他の刀剣が見えていないだけかもしれません。というか、そういう結果になるような気しかしませんが、それでも最近秋田くんとか乱ちゃんとか、山姥切さん・むっちゃんも多めではあるんですよ。その辺りを、数字でなんとか出せないかなーと思いつつ。

 

これで本当に兼さんが一番多かったら、主は嬉しさのあまり死んでしまうかもしれないよ。

 

兼さんの修行の時の手紙を読んで、まあ確かに「兼さんは一番大切にしなきゃいけない刀だ」って心に決めたのはあります。だから近侍っていうのも理由のひとつです。鶴丸さんがLv99だったとか、そういうのももちろん理由ですが。

 

さて、結果はどうなるやら。

1週間後が楽しみです。

 

そんなかんじです。

サイト移転したよと、兼さんの話

  • 2018.02.19 Monday
  • 00:33

ねむい…

去年11月26日から行っていた、サイトの移転を終えました。

終えたと言っても何ひとつ終わっていないように見えるのは、移転前のサーバーのレンタル期限が切れる前に、ブログの記事を全て移行してしまおうと考えてそっちばっかりに気を取られていたから…です。

記事全部移行してみて、800件近くありました。しかもあれ、ちょうど2014年の記事がめちゃくちゃ多い。無職でしたからね…無駄に元気でした。元職場の上司からイジメられて辞めた癖に元気でした。

辞めたからね。辞めて関係断ち切れたんだから、そりゃ元気にもなるよ!

まあ、過ぎたことなので良いんですが。

 

とりあえず終わった…

 

この土日、アニメなりドラマなり何一つ見ていないです。それよりなによりブログと思っていたので…見る気がなかった。明日からどうしよう。明日?もう今日じゃないか。眠いわけだ。

それにも関わらず、刀剣乱舞はブログ記事をポチポチ移動しながらもその裏でずっと進めてて、今日兼さんが極Lv54になりました…おめでとう。

過去の記事を見ていたら、久しぶりにペンでも持ってみようかと思ったんですが。結局そんな時間も無く。今日はこのまま寝ますよ…賞味期限が2日切れた大福をお腹に詰め込んで…太る。でも喰う。甘いもの欲しい。

 

で、18日までだった村正さんの鍛刀は相変わらず成功せず、小竜さんも今のところ来る気配もなく。

蜻蛉切さん近侍で鍛刀すると、3時間とか4時間とか当たり前に来てたんですが…なんなんだろう。三日月さんはこの頃凄く来ます。謎です。あと、蜻蛉切さんだったからなのか、同田貫さんも凄く来た。そこは兼さんではなかったです。

その分、ドロップが兼さんづくしだったりしてね…なんなんだろうね…もうほら、私も兼さん好きって認めたじゃないですか、それなのにラブコール凄いんですよ。

ああもう、イチから書くとあれです、2017年の10月でしたっけ?兼さんの極が実装されて、即修行に出して帰ってきてから、ずっと彼が近侍でした。それまで鶴丸さんにしていたんですが、もうLv99だったし、極になって帰ってきた兼さんを何より優先してLv上げしたかった。

それからというもの、どこへ行ってもドロップは兼さん率が高く、鍛刀キャンペーンで鍛刀しても兼さん率がバリ高で。職場の同僚とよく話をしていたんですが、

「鍛刀?また兼さんだったよ」

「ドロップ?兼さんだったよ」

といつも言っていたくらい。

そして極めつけは、2017年12月。おれパラ2017に参加するため東京へ行った際、ufotableさん直営のマチ★アソビCAFEに寄らせてもらった時のこと。料理を堪能しグッズを購入し、最後にひとつだけ、アクリルキーホルダーを買いました。もちろん、ブラインドの黒い袋に入ったやつで、中身は開けるまでわからなかったんですが。鶴丸さん欲しかったんですよ、本当は。でも、開けて見ると兼さんの最高の笑顔がこっちを見ていて、思わず袋に戻しました。

そのくらい兼さんのラブコールが凄かった。もうずっとです。

つーか、キーホルダーなんてゲームの世界とび出してますよ?活撃ですよ?なぜ???

ああ、そういえば東京に行く前に、活撃刀剣乱舞くじを1回だけ引いたら、大判ひざ掛けが当たったりしましたね…活撃運が凄いのか?それとも、純粋な刀剣乱舞運が凄いのか??

わからん…。

どちらにしろ兼さんからのラブコールが日々凄くて、気づくと私も鶴丸さんより兼さん…みたいになっていて、腹をくくってみたんですが、それでも尚兼さんは自分をアピールし続けてきます。7面1周すると全ドロップ中2振が兼さんなんていつものことです…

もう愛が痛い痛い。愛が痛いってそれ湯布院じゃないか?もう中の人も関係ないよ。

 

そんなかんじの和泉守兼定からのラブコール。

きっとずっと続くんでしょうね…だって私もめげずに近侍ですし…。

 

そういえば、2月中に3振くらい新しい男子が来たんですが、その話はまた後日…覚えてたら。

 

ドロップ運はあるっぽいのになあ。

鍛刀運はなあ……ないよなあ……。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM